一瞬のために 鉄道写真記録

22歳大学生の鉄道写真記録。主に東日本の鉄道を撮影しています。

第49回 最初で最後の新津工臨

f:id:westbike4805:20210301233228j:plain

三月のダイヤ改正でチキによる工臨がキヤに変更されるので、今月は185や東北のヨンマルよりこちらを優先して撮影を進めている。

この日も、新津工臨があり、高崎線内の有名撮影地オカポンに行った。岡部と本庄の駅間にある通称オカポンは第一と第二があり、この鉄橋構図は第二。通過1時間前の到着であったが、すでに相当な数の撮影者がおり、脚立に乗って後ろからハイアンで撮影をした。

始めてこのポイントで撮影をするので、切り位置はどこだろうと試行錯誤しながらベストなポイントを探していく。ベストな切り位置の探し方は人それぞれだが、自分は長さを普通列車に換算して構図を決めていく。今回はチキが8車なので13.5×8、それに機関車の18mを足すと126m、一両20mの電車6両分なので、普通列車を撮影した写真から最適な切り位置を出した。

パンタグラフや背景の鉄塔の処理など、ツッコミどころはあるが、最終の新津工臨を合格点で終わることができた。