一瞬のために 鉄道写真記録

22歳大学生の鉄道写真記録。主に東日本の鉄道を撮影しています。

第169回 久しぶりの更新

伯備線 5か月ぶりの更新になった。大学生から社会人になり、住む場所も変わった。予想をしていた通り、撮影に行く回数も減った。幸い、撮影意欲は衰えることがなく、土日に時間を見つけては撮影をしている。 これは6月の頭に友人と伯備線に行った時の写真、…

第168回 ついでにしては大ネタすぎる

東海道線 冬の18きっぷシーズン。久しぶりに普通電車に乗って旅をしてみようということで計画を立てているとその日の朝にメトロの甲種輸送があるという情報をキャッチ。しかも、牽引機がEF66-27。「絶対混むなぁ。」と思いつつも、西行きの電車の中で見送る…

第167回 地下構図

名古屋市営地下鉄 鶴舞線 朝の撮影は直前に曇られ、これから晴れる見込みは無さそうということで、近く間に行くことに。普段撮影しない、地下駅での撮影は新鮮だった。 ちょいと曲がっているホームを見つけて手軽にパチリ。 地下の雰囲気を出すにはどうすれ…

第166回 曇天で鶴舞う

名鉄犬山線 たまには、私鉄の写真を。全国数ある私鉄の中で知らない車両もたくさんあると思いますが、知る限りでは自分は名古屋市交通局の3000系が一番かっこいいと思っている。開業当時から走り続けており、新型車両の導入で余命わずかだ。 撮影できるとき…

第165回 逃げるな!!

鹿児島本線 年末の九州旅行(写真メインではない)から。夜に鹿児島本線を上っていく列車に代走でEF81が充当された。しかも、503号機。ホテルでの飲みの前に一発車を動かして踏切に。いつもならまずは被写体を止めるように考えるが、この時は流してみるかと…

第164回 snow red express

伯備線 18きっぷシーズンで帰省シーズンの12月末、飛行機は高いので時間をかけて18きっぷ鈍行で九州入りをすることに。 といっても1日で九州入りすることは無理なので、どこかで一泊することにした。 時間的にちょうど良いのは岡山地区になる。 そうだ、64貨…

第163回 ピーク

夏至では普段なら撮影できない時間に走行する列車が撮影できるし、当時なら普段は陽が回り過ぎてしまう時間に列車を撮影できる。 これも冬至の恩恵を存分に受けた一枚。冬至近くでも半面光だから普段なら完全に顔は潰れる。 しかも、被写体はPFタキ、ほんの…

第162回 気動車と船

三角線 11月撮影分から。メインは貨物撮影だが、415系も撮影しないわけにはいかないし何よりキハ40も撮っておきたい。 鹿児島本線の熊本近辺で40が走っている路線と言えば三角線なので車を使ってロケハンをしてみることにした。 といっても道路と線路が基本…

第161回 信じられないラストラン

肥薩おれんじ鉄道 12月の九州遠征から。以前から撮影したかった定番ポイントで717号機のほぼほぼフルコン(中ほどのコンテナが1つだけ抜けている)で撮影した。ポイントに到着したのがギリギリであったこともあり、構図をそこまで煮詰めることができなかった…

第160回 サプライズ!

鹿児島本線 11月の九州遠征から。月曜日に福岡空港に降り立ち車を借りた。どんなに速く家を出ても、撮影を開始できるのは12頃からになるので、この日は無理に撮影をせずにロケハンをすることにした。 ネットで構図は確認できるものの、沿線の草の状況は行っ…

第159回 銀ギラリ

高崎線 EF81-81が工場から出場するということで、深夜の高崎線へ。単機ならではのケツ打ちをすることにした。 程よくカーブをしてその先に照明があるところをグーグルマップで探し、深夜に車を走らせ向かう。深夜ということもあって撮影する人数自体は少ない…

第158回 混合編成

武蔵野線 新レンズの暗所耐性を知りたくて、久しぶりに夜の武蔵野線に向かった。狙うは5971列車。普段はチキとコキの混合編成で、編成も比較的短く、駅でも撮影しやすい。 しかし、この日は定刻になってもなかなか姿を見せない。新鶴見の目撃情報も上がって…

第157回 ストレートで撮りたかった

常磐線 先日の98号機牽引の水戸工臨。久しぶりに少し遠くに行って撮影をしてきた。 この写真を見たらわかる人は後ろのオーバークラスから撮影しろよとツッコミを入れたくなるはず。そう、水戸工臨の有名撮影地であるオーバークロスのカーブを抜けた先のスト…

第156回 やっと

高崎線 ついに営業運転が開始された相模線E131系。このE131系の新製配給と自分はとても相性が悪く、ピンポイントで入れたバイトや用事と面白いほど被りまくり、今まで撮影したことがなかった。遂に、晴れと配給とフリーな日が重なったので撮影に。 機関車+…

第155回 ラストチャンス

総武本線 数こそ多いものの確実に数を減らしているE217系。 やはり撮れるときに撮っておきたいので天気賀悪くて日中撮れなかった日にバルブ撮影に出かけた。 E217系以外にも209、255、E235が来るので撮影する分には楽しいものの、ハイビームだったり、快速線…

第154回 単機を上から

中央本線 E217系を長野に送ったEF64は数日長野に泊まった後は、単機で機関区に戻る。 この日の天気はよろしくなく、面縦をするにも風景写真を撮るにも曇天の空を入れたくなかった。ならば、選択肢は一つ、空を入れないで撮影できる俯瞰撮影だ。 以前から気に…

153回 カッスカス

外房線 千葉に行った話、以前の記事にも書いたが、千葉の普通電車はみな、JR型であるにもかかわらず、かっこいいものが多い。 それはなぜか。考え直してみるとそれは 過度に汚れているからである。 台車周りは雨やダストで茶色くなっており、窓は薄汚れてい…

第152回 エンドの話

武蔵野線 武蔵浦和駅 もういつ撮った写真かすぐに思い出せないのですが、10月前半だと思います。調べれば直ぐにわかるんですけどね。 2101号機が昼間の武蔵野線を走行するということでクリームプレートを最大限に強調できる面縦に挑戦した。 この記事を書い…

第151回 造形美

京急本線 10月で終わってしまったが油壷マリンパークのさよならヘッドマークを付けた京急600系がかっこよく見え撮影に何回か言った。そこでの一コマ。 この回の本命(京急600系)は順光だったもののビル影が想定以上に出てしまい没カットになってしまった。…

第150回 303順光

鹿児島本線 このブログも第150回まで来ました。いつも読んでいただいている皆様、ありがとうございます。 節目ということで、特にお気に入りの写真を。つい最近の九州遠征の写真から。 この日は朝から雲一つない快晴、陽が落ちるのが早い季節と相まって貨物…

第149回 国鉄色重連

中央本線 午後の8084レは時刻表上は臨時貨物。ほぼ毎日走っているが、時たま運休することがある。わざわざ遠征してウヤなんてことがあったら精神にも財布にも大打撃だが、この日は走行の情報が上がってきた。 ではどこで撮るか、この列車は途中で停車がある…

第148回 刈り取って架ける

中央本線 東海地域貨物遠征、2日目は念願の中央西線、タキ貨物だ。関東では見ることさえできなくなった64貨物が重連で撮影できる夢のような路線、それが中央西線だ。 そして季節は秋、いきなりではあるが、贅沢にも風景写真からスタートした。編成写真は情報…

第147回 ダブルパンチ!!

東海道線 熱田にて 第144回に書いたように5087レを撮影した後は、掛川から新幹線に乗り、東海地域の人気貨物である赤ホキを撮影することにした。 →144回の記事はこちら。 第144回 狙い通り - 一瞬のために 鉄道写真記録 (hatenadiary.jp) 関東地域では定期で…

第146回 収まれ!

鹿児島本線 千鳥駅 九州遠征から。福岡近辺で夕方貨物をお手軽に撮影するなら千鳥駅が候補で出てくるだろう。 300㎜クラスの望遠を使用すれば、勾配を駆け上がる長編成の貨物を撮影するすることができる。 といってもここで撮られた写真のほとんどが上下左右…

第145回 ビルの中から

京葉相模原線 京王多摩川 朝昼と天気が優れず、夕方になってやっと天気が良くなったので気軽に京王線を撮影することにした。 夏場なら話は別になるのだが、冬に近づくと京王線の撮影地はお気に入りの場所がない。ここは編成後方が隠れるここは少し妥協感があ…

第144回 狙い通り

東海道本線 名古屋の方に私用があり、通常は新幹線で行くのだが、天気が良く、撮影しないのはもったいないということで、車を借りて朝の東海道線に向かった。 EF65牽引の貨物は川崎地域での撮影が大半で特に朝方は2時間で3本近く撮影することができるのだが…

第143回 811系かっこよくね?

鹿児島本線 大宰府信号場 「九州の普通列車はかっこいい」、誰もが一度は思ったことがあるのではないだろうか。機関車メインで撮影に行っても、練習のつもりで撮影した811系や817系さえも編集してしまう。 この写真は福岡近くの大宰府信号場で撮影した写真。…

第143回 後ろに鉄橋を添えて

越後線 寺泊~分水 9月に撮影地した写真です。第140回の記事で書いた白山鉄橋で最高の一枚を撮影をしたあとは古津付近の山にあるキャンプ場で一夜を過ごし、次の日は朝5時に起きてこの撮影地にやってきた。ここは言わずと知れた有名撮影地で大河分水路という…

第142回 ボーナスカットが意外とうまくいく

弥彦線 いつもは陽が落ちると宿に移動したり、家に帰ったりするのだが、今回は次の撮影地に移動する関係で新潟で夜撮影をすることにした。 まだまだ「闇鉄」がこなせる領域には到達していないものの、チャンスがあれば撮影をしたいという意気込みだけは他の…

第141回 大迫力の183系

函館本線 北海道の思い出から。ニセコでキャンプをして、新千歳空港に戻る途中、北海道唯一の一桁国道である5号線を通っていると、なにやら、線路際に三脚を立てた人が10名ほど。「これは明らかに鉄だ。」何が来るんだ?ロイヤルは運転日が違うしと思ったが…